講演会

江戸川区総合文化センターの地図はコチラ

S席のお申し込み

一般席のお申し込み

無料学生席のお申し込み
無料学生席



「ビッグイシュー(※)」って何?感動ムービーでお伝えします!

(※)ホームレスが140円で仕入れ、300円で売り、彼らが
 160円の利益を得ることで、彼ら自身の自立を支援します。

ゲスト講師 羽生善治三冠より、今回の講演会に向けてのメッセージ動画をいただきました。


この講演会をお勧めする方

・社会にたくさんある問題を、「ビジネスとして」解決することに興味がある方

・これからの社会に大きな変革をもたらしたい方

・経営者、起業家、起業に興味のある方

・ホームレスに7億円の支援をもたらしたストリート雑誌
「ビッグイシュー日本」を応援してくれる方

・将棋棋士 羽生善治三冠が、「究極の個人事業主」である「将棋棋士」としてどのように自分を律し、結果を出し続けているかに興味がある方

 ホームレスに7億円!「奇跡の雑誌」の物語

「佐野さん。雑誌を作るのは難しい。
ホームレス支援はもっと難しい。

その難題をなぜ2ついっぺんにできるのか。

どちらかに分けて考えるべきで、
一緒にやるのは考えることもできない」

「トラック一杯分の否定材料がある。
絶対に失敗するからやめておけ」



今から10年前、ホームレス問題については
研究していたものの、雑誌作りについては
素人だった佐野章二氏。

彼は、あらゆる専門家のところに、
ストリートペーパー「ビッグイシュー」の
日本での成算を相談に行きました。



そこで専門家から言われたのが、「圧倒的な否定の言葉」

まとめると、次の「四重苦」でした。

①日本では活字離れが進んでいて、
  特に若者は活字を読まない。

②すでに情報はタダの時代で、
  わざわざ雑誌を買う必要がない。

③日本には路上で何かを買う文化が
  ないのに、路上で売れるわけがない。

④買うとしても、わざわざホームレス
  からは買うわけがない。

しかし、専門家が全員 「ノー!」 でも、
佐野氏は諦めませんでした。

「なんとかホームレス問題の解決の糸口をつかみたい。
それも、寄付などの単なる支援ではなく、彼らをビジネスパートナーとして」 

佐野氏は、ビッグイシューの最初の号が出るまでの
1年間を、毎日16時間、休みなしの無給で働きます。

しかし、創刊直前の2003年7月。
毎日の過酷な作業や交渉の連続に、62歳だった佐野氏は、
腸閉塞で倒れ、入院してしまうのでした。

そんな危機も乗り越えた、2003年9月。

「ビッグイシュー日本」の第1号が、
とうとう日本で産声を上げたのです。

当時のことについて、佐野氏はこう語ります。

「ホームレスのおっちゃんたちは、
手配師などにだまされ続けてきている人たち
だから「必ず売れる!大丈夫だからついて来い」
と言うことは絶対にしなかった。

「やってみないとわからないけど、
一緒にやろう」という姿勢だ。

「どれくらい売れるのか?」と聞かれても
正直に、「分からないから、一緒にやろう」と
言い続けた。

それが最初は数人の販売者から始まり、
だんだん拡大していった。

ホームレスのおっちゃんたちも、
他の仕事がなければ日銭稼ぎの仕事を
したかったのだ。

もしやってみてダメだったら、しばりはないから
やめればいい。
そうして気軽に始め、街に立ってみると
実際に売れた。

「売れるじゃないか」と一番意外性を感じたのは、
当のホームレスのおっちゃんたちだと思う」

それから10年、ビッグイシューは累計で
200号を突破し、なんと7億円以上を
ホームレスにもたらしました。

多くの方が再就職し、社会復帰を果たしました。

2012年7月1日には、
認定NPO法人ビッグイシュー基金を立ち上げ、
その活動は、さらに大きく広がっています。



考えてみてください。

佐野氏はなぜこのような、社会的に大きな
影響を与える事業作りができたのでしょうか?

62歳という、世間的には引退を考える歳にも関わらず、
新しいこと、やりたいことに、臆することなく
挑戦できたのでしょうか?

専門家が全員反対する中、諦めずに自分の思いを
貫く秘訣はどのようなものだったのでしょうか?

多くの人が応援する雑誌、そして多くの
ボランティアが参加する雑誌「ビッグイシュー」を
どのように運営しているのでしょうか?

この講演会では、
「社会を変える仕事をしよう!」をテーマに、
そうした「秘訣」を佐野氏に余すところなく
語っていただきます。


 ゲスト講師は、将棋棋士 羽生善治三冠

この講演会のゲスト講師を快諾していただいた、
将棋棋士 羽生善治三冠。

言わずと知れた、将棋界最強の棋士です。

棋士とは、勝てば収入は億を超え、負け続ければ
引退に追い込まれる勝負士。

定められた対局に行くことは必要ですが、
それ以外の義務はなく、結果さえ残せるなら
どのように時間を過ごすことも自由です。

「棋士って、個人事業主の集まりのようなものなんです」

そんな中、圧倒的な勝利を、20年以上重ね、
トップを走り続ける羽生善治三冠。

羽生三冠が、圧倒的な結果を出し続けるために

・どのような時間の使い方をしているのか

・どのような脳の使い方をしているのか

そして、世の中の流れを読み、普段から
社会問題にも気を配っている羽生三冠の

・変化の激しい時代にどのように対応していくべきか

・個人が人とつながり、大きな力を発揮するには

といった話も是非聴きに来てください。



 

 世界一の棋士と、不可能を可能にした起業家の対談から生まれるものとは?

・62歳で起業し、仕事で社会を変えてきた佐野章二氏

・将棋界の常識を塗り替え、歴史を作り続ける羽生善治三冠

佐野氏とこの企画の話をしている時、

「是非羽生さんと、こんなことをお話してみたい!」

とおっしゃったのは次のようなことでした。



・これからの社会はどのような方向に向かうのか?

・変化の激しい時代の中、何を捨て、何を大切にすべきか?

・変化を受け入れ、柔軟に対応していく秘訣は?

・不利な状況の中でも、心を平安に保つには?

・個人として、これからの社会でどうやって活躍していくべきか

お二人がぶつかり合い、生み出す言葉、
お二人ならではのシナジー効果に、注目ください。


羽生善治三冠とビッグイシュー

実は羽生三冠は、社会的企業にも気を配っており、
以前からビッグイシュー日本にも注目していました。

2009年の講演会「結果を出し続けるための3つの秘訣」
の際、主催者(ミリオンリーダーズ 吉川)が、

「講演会の収益の一部を寄付したいのですが、
どこにするのがいいでしょうか?」

のご相談に、

「それでは、ビッグイシュー日本さんにしてください。
以前から注目していたんですよ」

そこから、羽生三冠と日本ビッグイシューとの関係が始まり、
ビッグイシュー 2011年4月1日の164号には、
スペシャルインタビュー者として表紙を飾っています。

画像の説明

今回も、ビッグイシュー10周年記念の講演会の
ゲスト講師の養成を、お忙しい中、
快く引き受けてくださり、また講演会に全力で
協力してくれることを約束していただきました。


席種と特典のご説明

今回の講演会は、3種類のお席をご用意いたしました。

S席と一般席、無料学生席の3つです。

そして、S席と一般席には、特典をつけさせて
いただきます。

なお、講演会のチケットについては、発券はせず、

入金後に別途、入場証をメールにて

お送りさせていただきます。



S席(30,000円) ~9大特典~

特典1:会場の最前列席を確保(入金順)

特典2:講演会終了後に、佐野氏、羽生氏も参加する
パーティにご参加いただけます。
(佐野氏、羽生氏と必ずお話できるようにし、
 記念撮影もしていただけます。
 会場は文化センター3階で、講演会会場からすぐです。)

<会場 百花百兆>
会場「百花百兆」
<時間>16:00~18:00

特典3:パーティ会場にて、羽生善治三冠のサイン色紙をお渡しします。
色紙

特典4:パーティ会場にて、佐野章二氏 新刊本(1,500円)を著者サイン付きで、お渡しします。
新刊本「社会を変える仕事をしよう」

特典5:パーティ会場にて、2009年羽生善治氏 大規模講演会
 「結果を出し続けるための3つの秘訣」DVD(3,500円)をお渡しします。
講演会

特典6:当日会場でビッグイシュー日本の最新号(300円)を進呈します。
(下記は羽生善治三冠の登場号です。)
ビッグイシュー日本

特典7:本講演会のDVD(予定価格 5,000円)を、別途お送りします。
(送料無料。下記はイメージ)
講演会DVD

特典8:本講演会音声データ(MP3)を、後日メールにてお送りします。

特典9:本講演会書き下ろしテキスト(PDF)を、後日メールにてお送りします。

S席を申し込む



一般席(特別価格2,000円)

・お席は、VIP席、招待席の後方となります。
 (入金順に、前のほうのエリアを割り当て予定です。)

・当日会場でビッグイシュー日本の最新号を進呈します。
(下記は羽生善治三冠の登場号です。)
ビッグイシュー日本

・本講演会音声データ(ダイジェスト版のMP3)を、
 後日メールにてお送りします。

・本講演会書き下ろしテキスト(ダイジェスト版のPDF)を、
 後日メールにてお送りします。

一般席を申し込む



無料学生席
・お席は、S席、招待席の後方となります。

無料学生席を申し込む
無料学生席



席種と入場料のまとめ

席種料金特典等お申込み
S席30,000円最前列席を確保(入金順)、パーティ参加権(佐野氏、羽生氏との記念撮影有)、羽生善治氏サイン色紙、佐野章二氏新刊サイン本、講演会DVD、講演会音声、および講演会書き下ろしテキスト(PDF)、2009年羽生善治氏大規模講演会「結果を出し続けるための3つの秘訣」DVD、ビッグイシュー日本の最新号を進呈
一般席2,000円講演会音声と書き下ろしテキストPDF(ダイジェスト版)、ビッグイシュー日本の最新号を進呈
無料学生席0円なし無料学生席お申込

クリックすると大きくなります


出演者 略歴

◇佐野章二(さの しょうじ)氏
(有)ビッグイシュー日本 代表・CEO。
1941年大阪生まれ。都市計画プランナーの仕事を経て、
2003年5月より現職。
NPO法の制定に関する基礎調査をはじめ、日本各地のNPO支援センターの立ち上げ支援、阪神・淡路大震災時には3つの応援組織立ち上げ支援などを行う。
2000年代からは、ビジネスによる社会問題の解決を提案。
2003年9月ホームレスの仕事をつくり自立を応援する雑誌『ビッグイシュー日本版』を大阪で創刊。
同年12月、東京で発売開始以降、発売エリアは全国に広がっている。現在月2回を発行し、200号を突破した。
著書『ビッグイシューの挑戦』(講談社)

◇羽生 善治(はぶよしはる)氏
1970年所沢市に生まれる。
1985年12月に、史上3人目の中学生棋士となる。1989年に初タイトルとなる「竜王」位獲得。1994年「名人」位獲得。
1996年に、王将位を獲得し将棋界の「七大タイトル」全てを独占、史上初の七冠王となる。
永世名人(十九世名人)・永世棋聖・永世王位・名誉王座・永世棋王・永世王将 資格保持者であり、20年以上、常にトップを維持する将棋界の第一人者。現代最強の棋士の呼び声が高い。


主催者ごあいさつ

ごあいさつが遅れました。
ミリオンリーダーズ 代表の吉川と申します。

吉川

以前主催させていただいた、羽生三冠の講演会の
収益の一部を寄付させていただいたことをきっかけとして、
ビッグシュー日本への応援をさせていただいています。

今回は、本講演会の趣旨を鑑み、講演会収益はすべて
ビッグイシュー日本様に寄付させていただきます。

またこうした講演会を開かせていただく機会をいただき、
本当に感謝しています。

さらに今回の講演会は、私のほうでプロデュース
させていただいた、
佐野氏の出版記念講演会でもあります。

「社会問題を、ビジネスでどのように解決するか」
という、書籍の内容にも触れる形で、進行して
いきたいと思います。

お二人のお話から、これからの時代を
生き抜いていくためのたくさんのヒントが
見えてくるでしょう。

前回の羽生三冠の講演会も好評でしたが
(下記をご覧ください)
今回の講演会でも、多くの驚きや気づきを皆様に
もたらすよう、全力で実行させていただきます。

期待していただければと思います。

6月29日、是非会場に足をお運びください!

あなたにお会いできることを、
楽しみにしています。

ミリオンリーダーズ 代表
吉川 正弘



2009年7月 羽生善治氏講演会
「結果を出し続ける3つの秘訣」アンケートより

画像の説明
S席のお申し込み

一般席のお申し込み

無料学生席のお申し込み
無料学生席

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM